債権者決議とはなんですか?

2012-02-11

小規模個人再生の場合、貸主の同意・許可が必要です。(誰が個人再生の許可を出しますか?参照)その同意を得るために、書面によって貸主からの回答を求めるのが債権者決議とよばれています。

半数以下の同意しか得られない場合や、借金額の半分に値する分の貸主が同意しない場合は債権者決議は否決とされ、個人再生計画は不許可ということになります。

Copyright© 2010 松原・山田法律事務所 All Rights Reserved.