すべての借金を任意整理しなければなりませんか?

2012-06-19

任意整理は、抱えている借金すべてについて手続する必要がありません。対象とする借金を自分で選ぶことができます。

住宅ローンの借金などはそのままにしておき、利息の高い借金だけを選ぶことができます。保証人に請求がなされては困る場合、保証人付きの借金を外して手続きをします。

任意整理の対象とする借金の貸主のみとの交渉になります。

Copyright© 2010 松原・山田法律事務所 All Rights Reserved.